PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しるけんういんどはうんど

今回は「シルケンウインドハウンドを1年飼ってみて」について書いてみようかと。
「もちろぐ」から「きなこもちろぐ」に変わってから、「シルケンウインドハウンド」の検索で来てくださる方も多いので。



犬種についてはコチラ
wikiによると「性格は人懐っこくて明るい」
きなこは「人懐っこくなくて明るい」
人や犬に慣れるのに、とても時間がかかるタイプなようで。
ちなみにきなこの兄弟はほとんどの子がこのような性格みたい。
最近やっと人間にはおびえなくなってきたけど、積極的な犬が近づくと一発でシッポがヘソにつくくらいビビります。

まもなく1歳のきなこ。毛はまだまだ中途半端。
シッポとお尻、胸周り、そして耳の後ろ。この辺りだけ伸びてきたかな。
シェルティー→サルーキ→ボルゾイと、やっとボルに間違われるようになってきました。
現在体重は14kg、体高50cm、体長65cm。
毛はあまり抜けないと思っていたけど、床に落ちたふわふわの毛が目立つこと目立つこと・・・
お尻をブラッシングしたら結構抜けるし~
耳はボルゾイ風というより、気になる音に向かってグレムリンみたいになる。
これは個体差があるみたいで、直立気味の子もいて可愛らしい。


トリックははっきり言って入りづらい。
これはいわゆる「しつけ」とは別の話。
オスワリはなんとか。でもフセはいまだに完璧ではない・・・・
スキッパーキおもちと比べると、アイコンタクトも少ない。
でもハウスも、お散歩でのリーダーウォークも自然にできる。
縄張り欲が少ないから、インターフォンも無視する。
(遊んでほしい時は吠える)
トイレもわりとすぐに覚えた(ただし完全外派)

愛情表現を全面に出すことは少ないのは、サイトハウンドらしいのかな?
帰ってきても一応お迎えしてくれるけど、すぐにソファーに戻るし・・・
きなこが熱烈に愛情表現するのは、朝一番のハイテンション時のみ!

それにしても目立ちますこの犬。
知らない人に声をかけられたく無い人にはお勧めできません!
スキッパーキをみて声をかける人は、たいてい犬好き。
シルケンをみて声をかける人は、犬好きじゃない人も含まれるって感じ。

ところで、スタンダードによると
シルケンウインドハウンドの表情は用心深く、親しみ深く、知的である」
だそうですが・・・・
なんとおとぼけな顔のこなのでしょう!
ぽあーんとしてて、かわいいのだ!









きれいな色なので洋服は着せたくない
スポンサーサイト

| きなこ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haiiroomochi.blog.fc2.com/tb.php/522-31cfd33f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。